WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

腰痛(ぎっくり腰時)へのアセトアミノフェン(風邪薬)の効果 訂正


急性腰痛ガイドラインが示していたアセトアミノフェンのぎっくり腰への効果がくつがえされました。

効果

1,643例(常用量群:550例、頓用量群:546例、プラセボ群:547例)が解析の対象となった。

簡単に書くと風邪薬、ロキソニン、メリケン粉(偽薬)での評価に差はなかったということ。

疼痛の重症度、身体機能障害、全般的な症状、睡眠の質の低下、QOL(SF-12)などの副次評価項目も3群間に大きな差はみられなかった。

著者は、「常用量および頓用量のアセトアミノフェンは腰痛の回復期間を改善しなかった」とまとめ、「ガイドラインの本薬の推奨は再考を要する。他のコホートに比べると、本試験のすべての評価項目が改善していることから、腰痛の急性発作では薬物療法よりも、むしろ患者への適切な助言や不安を取り除いて安心感を与えることが重要と考えられる」と指摘している。

原著論文はこちら
Williams CM, et al. Lancet. 2014 Jul 23. [Epub ahead of print]
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25064594

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約