WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

医療保険制度改革について一言


厚生労働省が医療保険制度改革をまとめて自民党の社会保障関係の合同会議に提出したという。一言で言えば各世代に負担増をお願いする形だ。

2013年度に病気や怪我の治療で全国の医療機関に支払われた医療費は39兆3千億円。毎年1兆円ずつ増え続けているという。

ある物事がおもわしくない方向に進んでいる時、根本的な考え方が間違っているということがある。おそらく怪我や病気の医療費として支払われる総額は今後も増え続けるでしょう。

今後はゲノム解析やIPS細胞の活用などもあるでしょうし、病名や〇〇症候群というような診断名ももっと増えるでしょうね。

以前からお伝えしていますが、健康を保つ為に『健康保険』を使えるようにしていくことが医療費をおさえていく方向性だと私は考えています。これはヘルスケアやウェルネスケアという考え方になります。

ヘルスケアの考え方も行き過ぎると欧米でいくつか起きている、ドグマティックないわゆる医療を必要な状態までも否定することになってしますので、バランス感覚が必要なのですが全体の方向性としては遅かれ早かれヘルスケアの方向性になると私は思います。

保険制度が予防になるものに使えるといいですね。例えばスポーツクラブとか武道教室とか。

医療の形がいつ新しい考えのものにいつなってくるのか。
楽しみですね。

品川区のWHO基準カイロプラクティックそのまんまサンシャイン

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約