WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

膝への関節鏡手術…


 

膝の痛みは治療家泣かせといえる症状かもしれません。

腰や足首、肩などに比べて効果が現れるのにに時間がかかるケースが多いからです。

人体最大の関節と言われる膝関節は最大の面積があるわりには、股関節や仙腸関節ほど靭帯のサポートが無いからです。

膝関節自体にいろいろやってみても、数回の治療では目に見えた効果がでることは少ないです。

ということで手術の選択をするケースも多いようですが、気をつけたほうがいいのは関節鏡手術。

180人を対象にした術後の追跡調査の結果によると、模擬手術といって膝の所に穴だけあけて
『手術しましたよ~』と伝えておいたグループと差がないようなのです。
【こんな研究です↓】
変形性膝関節症患者180名を関節鏡手術群、関節内洗浄群、模擬手術群に割付けたRCT(ランダム化比較試験)によると、関節鏡手術の成績は2年間にわたって模擬手術と同等だった。プラシーボに過ぎない関節鏡手術にかかる医療費は他に振り向けるべき。http://t.co/TbB5ddK
アメリカスポーツ医学会賞を受賞した有名な研究です。これも『ニューズウィーク日本版』で医療仕分けの対象として挙げられていましたが、医師はこの事実を知っていてもなかなかやめようとしません。

たとえばヨガや太極拳の後に、膝の調子がとても良い患者さんもおります。
全身の動きのなかで、膝への無理な負担がなくなる動きが自然と身につくからだとおもいます。

いずれにせよ、膝の不具合はとにかく早め早めに行っておく事をお薦めします。

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約