WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

椎間板ヘルニアの手術後


椎間板摘出術は比較的安全な治療法とされているが、これまで考えられていた以上に再手術を必要とする例が多い。

 

椎間板ヘルニアに対する手術成績は、心理社会的因子の影響を強く受けている。http://1.usa.gov/q1HPOA
手術を受けた患者の5~50%は症状がまったく変わらないか、あるいはさらに悪化することが判明しています。

手術の成績も 心理的な因子によって左右されることまで解かっています。

要するに 心理社会的因子 たとえばストレス たとえば経済的状況やパワハラなど が腰痛のその後に多大に影響している ということです。

このあたりを探求していくと、腰痛問題が社会問題であることに到達していきます。

いまあなたが抱えている痛み、そのものが社会問題なのです。

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約