WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

慢性腰痛や再発性腰痛にヨガ


慢性腰痛や再発性の腰痛に、ヨガがかなり効果的であるという報告です。

実際、腰痛や脊柱「背骨)のリハビリテーションに、ヨガの手法は多くとりいれられており、古くて新しい治療方法であるといえます。http://www.annals.org/content/155/9/569.abstract

イギリスの13の非国民保健サービスで調査されました。

対象患者:慢性または再発性腰痛症313成人。

介入:ヨガ(N = 156)

通常のケア(N = 157)


すべての参加者は背中の痛みの教育の小冊子を受け取っています。。

ヨガ介入群は、3ヶ月で12クラスに出席(週に1回ですね)

徐々に進行してヨガのプログラムを提供された。

無作為化対照試験で比較。

結果、通常ケア群と比べたヨガ群の調整平均ローランド-モリス機能障害質問票(RMDQ)スコアは、3、6、12カ月の各時点で2.17、1.48、1.57ポイントそれぞれ低く、腰部機能改善の程度は大きかったようです。

この研究では、ヨガが非常にすぐれていることがわかるが、通常ストレッチとくらべて、どうだろうか。

ヨガと通常ストレッチが腰痛に対して、どのような効果差があるかについては、差がないという研究がある

http://archinte.ama-assn.org/cgi/content/abstract/archinternmed.2011.524

私個人は、ヨガのほうが効果があると思い込んでいたが、そうとも言えなさそうである。

今後も、考察していきたいテーマである。

カイロプラクティック治療とアクティブケアで、背骨の機能回復をおこなっています。

東京都品川区のWHO基準カイロプラクティックそのまんまサンシャイン

Leave a Reply

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約