WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

高齢者のうつ病、回復しない要素あれこれ


高齢者の鬱も大きな問題です。腰痛も高齢者だとなかなか寛解しないのですが鬱もそうですね。

この完全に良くならない要因がいくつか見つかったそうなので報告します。

BMC Psychiatry誌2015年8月5日号の掲載報告によるものです。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26242794

①うつ病エピソードの既往、
②健康状態不良、
③認知症の併存
などが、寛解率の低さや症状改善が小さいことと関連していることを明らかにした。

意識的にできるのは健康状態の不良の改善でしょうか。まあ運動療法ですよね。①と③はどうしようもないのかなあ…

③は予防できるようになるといいですね。
希望の持てる超高齢化社会にしないとねえ。

みんなはどんな超高齢化社会を考えてる?
40も超えるとそろそろ折り返し地点だなーって感じます。

どうせなら面白い高齢化社会を迎えたいものですが、ここ品川区二葉町は幸いなことに高齢者が非常に多い地域。

昼間なんか歩いていても8割くらいが高齢者のような印象。いずれ日本中がこのような状況になることを考えるとイロイロなアイデアが出やすい。

少しでも役立つアイデアが出せるようにしていきた。

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約