WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

米国の事情 ヨーガ カイロ サプリ 瞑想 マッサージ


JACのニュースレターによると2012年の報告でアメリカの代替医療の様子が伺える。
ヨーガとカイロ メディテーション(瞑想) マッサージの順番で利用者が多い。

そうです、アメリカでは瞑想も代替医療(オルタナティブなメディシン)に入ります。あと祈り なんてのも同じカテゴリーのようですね。

【記事としては】
米国の国立補完統合衛生センター(NCCIH)は、自然派サプリメント、ヨーガ、脊椎マニピュレーションのすべてを利用する人の2/3以上は身体全体の健康改善を報告とのこと。

米国成人の8.4%(1940万人)および子供3.3%(1900万人)がカイロプラクティックかオステオパシー手技療法を利用。子供は2007年から2012年まで利用者が112,000人増加と報告。https://goo.gl/MrVeMM

クロスの図

ヨーガと瞑想が分かれているところがアメリカらしいところでしょうか。

これ日本だとマッサージかサプリが1番になるでしょうね。そのような記事を見かけたらご報告します。
私自身も上記の全てを受けていますが、よくわかります。

患者さんにも運動療法としてヨガを良くお勧めしています。カイロ治療は効果的ですが、組み合わせるとより効果的です。基本はアクティブケアをしていくことで慢性的な筋骨格系の症状は改善力を増し、維持できるようになります。

マッサージやサプリは宣伝や駅前でよく見かけるので大丈夫でしょう。

あと一つ瞑想。瞑想これはイングランドのバックブックにも「腰痛によい」ということで記載されています。

患者さんに説明すると「?」ですが、とりえあずご紹介しています。

いつか「あ、そういえば」という時期が来てくれれば嬉しいな という程度のご紹介です。

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約