WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

明けましておめでとうございます


皆さま明けましておめでとうございます。

2016年いよいよ始まりましたね。
私伊藤は愛知の実家に戻って、ばっちり充電をしてきました。

バイト仲間との忘年会、中学の仲間と新年会と普段よりお酒の多い日々でしたが、それもお正月ならではのこと。
成人式の時以来にお逢いする方もいて、かなり刺激的な飲み会でした。

この20年いろいろあったんだなぁ、お互いに(笑)と心で感じつつ、笑顔の絶えない時間でした。
愛知県の笑いは、関西のものでもないし、関東のものでもない、独特のお笑い感があります。

地理的には関西に近いのでどちらかと言うとコッテリとしたお笑いです。料理の味付けも濃いいですものね。
ちょっと下品なところもあるのですが、そこがまた良いところでもあるのです。

そういえば名古屋のお笑いにはお約束というものがない。厳しい感じもするのですが、お約束のことを言ったりする人は
つまらないというレッテルを貼られる。これは名古屋に限ったことではないのかもしれないですが。

関西の方で「吉本新喜劇」が面白いという人は少ない。けど観ると安心するという。
関東の方で「笑点」が面白いという方も少ないとおもう。

思えば東海地方では独自のTVお笑い番組がない。昔お笑い漫画道場という番組があったが、笑い転げた覚えがない。
東海地方のお約束お笑いTV番組があってもいいですね。

安心すると言えば、お約束ではないのですが、東海ラジオのスター宮地祐紀生(みやちゆきお)氏のお笑い番組「聞いてみやーち」。
東海地方ご出身の方は誰でも知っているタレントさん。私たちは宮地氏の宮地節を聞くと、そんなに笑えるわけではないが、安心します。

名古屋飯のコッテリとした味付けのような、笑いセンスですがお時間がある方は一度聞いてみてください。

とりとめもないお話しになりましが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約