WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

女性の適正体重はこんなところにまで・・・


BMIをはじめ、適正体重の維持が健康管理に大きく関わることは良く聞きます。

今回BBCニュースが報道した内容によると

女性の肥満は子供の「自閉症のリスクを高める」というものです。

(Tuesday April 10 2012)

25未満のBMI(健康BMIは18.5と25の間にある)を持つ母親と

代謝条件と母親を比較した

例えば、母親が2型糖尿病および妊娠糖尿病の有病の場合、

自閉症スペクトラム障害や発達の遅れを持つ子どもを持つようになる確率が高かった。
自閉症スペクトラム障害群では9.3パーセント
発育遅延群の11.6%
健康BMI群は6.4%(典型的な開発)

例えば肥満の有病率(30以上のBMI)は、

自閉症スペクトラム障害または発達遅滞児の母親でも多くみられた。

自閉症スペクトラム障害群では21.5パーセント
発育遅延群では23.8パーセント
対照群軍では14.3パーセント という結果がでているようです。

これに高血圧が加わるとさらに良くない結果になっていくようです。

なるべく適正体重を維持しましょう。

品川区中延での背骨の管理なら

WHO基準カイロプラクティックそのまんまサンシャインまでどうぞ。

Leave a Reply

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約