WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

ぎっくり腰に物理療法は効果がない?


ぎっくり腰に対して冷やした方がいいとか、マッサージがいいとか、超音波治療がいいとか、物理的な療法が効果があることは証明されていないようです。

そのまんまサンシャインでも、ギックリしている腰を温めたり、しっかり筋肉をモミモミしますが、基本的には脊椎マニピュレーションを成功させるための筋肉緩和操作だとお考えください。

マッサージ

マッサージ

それでも患者さんの満足度から考えるとしっかり筋肉をモミモミしてあげたほうがいい部分はあるとおもいます。

背骨をマニピュレーション(矯正?)するときも「これは特にズレているわけではなく、動きの回復を行っているのですよ」と毎回馬鹿みたいに説明しながら
行うのですが、とても大切なことだと思い馬鹿バカしいけど続けています。

背骨のズレ信仰はとどまるところを知りませんから、「またズレてます?」と聞かれますが「もともとズレてませんよ~」と言い続けています。

★急性腰痛(ぎっくり腰)に対する物理療法(温熱・寒冷・マッサージ・超音波・低出力レーザーなど)の費用対効果は十分に証明されていない。
患者が家庭で患部を温めたり冷やしたりすることは選択肢のひとつとなり得る(確証度C)。http://1.usa.gov/uhlYSO

臨床上は患者さんの満足度と効果の両方を体現しなければならない為、患者さんが希望する場合は超音波やレーザーなども臨床上は必要なことなのかもしれませんね。

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約