WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

腰痛に画像検査は必要か?


こんにちは、残暑が厳しいですがみなさんお元気でしょうか。

腰痛疾患は増え続けておりますが、腰痛に画像診断は必要なのでしょうか?
整形外科ではよく画像診断をするそうです。

「骨には異常ありません」 「骨が変形しています」「椎間板が潰れています」等
皆さま形のお話を伺ってこられます。

腰痛の疫学調査では、それらの撮影行為はナンセンスであります。

こんな研究があります。

腰下肢痛患者に対する早期画像検査(X線・CT・MRI)の有効性に関するRCTを詳細に分析した結果、レッドフラッグ(命に関わる症状や兆候)のない患者に画像検査を行なっても

臨床転帰は改善しないことが判明(良くなる時期は早まらない)。
医師は腰下肢痛患者の画像検査を控えるべき。http://1.usa.gov/rpcVg2

品川区でヘルニアや痺れ、腰痛の治療を行うなら
WHO基準のカイロプラクティックそのまんまサンシャインまでどうぞ

Leave a Reply

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約