WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

慢性心不全に和温療法(サウナ)


9月28日付 共同通信配信によると

厚生労働省の専門家会議は27日、医療用に特別に開発されたサウナを使って心機能を高める鹿児島大の「和温療法」を、
慢性心不全治療の高度医療として認めることを決めたと発表。
 
サウナの効能は、銭湯にもいろいろな効果があると書いてあるが国レベルで高度医療と認められたことが興味深いです。
 
11月にも、診察や検査、入院費など通常の診療と共通する部分には保険が適用されるそうです。
 
治療では(1)温度が低めの乾式サウナに15分間入って汗を流す(2)サウナを出て30分間にわたり安静にする(3)水分を補給する―の手順を繰り返す。
体温が穏やかに上昇することで全身の血管がわずかに広がり、心臓の負担が軽くなる。
 
これらの手順は下町の銭湯で日常的に繰り返されている光景ですよね。
銭湯でもサウナが保険適応になればいいのになあ。
 
 
無投薬による腰痛、うつ、治療なら品川区のWHO基準カイロプラクティックそのまんまサンシャインまで
 

Leave a Reply

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約