WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

小児にもエアロビクス


 

「Journal of the American Medical Association(JAMA)」に掲載された
米国肥満学会年次集会2012の肥満問題が特集。
 
小児の糖尿病発症リスク低減にエアロビクス。
 
超肥満大国アメリカで、小児の糖尿病発症リスク低減にエアロビクスが有用であることが
小児222例(平均年齢9.4歳)を対象にした無作為比較試験で明らかになったようです。
 
【方法】
平均13週間
低レベル(1日20分、週5日)のエアロビクストレーニングを課す群
高レベル(1日40分、週5日)のトレーニングを課す群
および
非介入群(通常の身体運動を行う群)の3群に割り付けて検討を行った。
 
【結果】エアロビクストレーニングを行った群はいずれも非介入群に比べて
インスリン抵抗性
体脂肪
内臓脂肪が有意に減少していた。
運動による糖尿病リスク因子の減少は性別、人種を問わず確認できた。
 
当たり前の話でしょうが、医学はこのうようなデータが必要な学問でしょうから
今後もこのうような研究結果が沢山出てくると参考にしやすいですね。
 
カイロプラクティックはヘルスケアの専門職です

Leave a Reply

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約