WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

マルチビタミン常用は癌の罹患リスクをわずかに下げる


医学ジャーナリストの大西 淳子さんの報告によると
マルチビタミンを長期間常用すると、癌の罹患リスクが8%低下することが米国の大規模な調査で分かったそうです。

 
前回のブログにも記載しましたが、サプリメント類は研究結果によって逆風にさらされている状況でしたが
この研究は久しぶりに期待できる内容のようです。
 
対照は50歳以上の米国人男性医師1万4641人(平均年齢64.3歳、平均BMI 26.0、現在喫煙者は3.6%)。1312人(9.0%)は癌の既往を持って 
いた。
 
方法は
7317人がマルチビタミン、7324人が偽薬に割り付けられ、1997年から2011年6月1日まで追跡された。
 
評価の指標は、
皮膚癌(メラノーマ以外)を除くあらゆる癌の罹患
2次評価指標は前立腺癌、大腸癌、その他の部位特異的癌の罹患に設定。
 
追跡期間は、中央値も平均値も11.2年。
 
結果は
前立腺癌以外ではマルチビタミン使用群が有意に罹患率が低かった。
ちなみに死亡率には変化なし。
http://jama.jamanetwork.com/article.aspx?articleid=1380451
 
 
気になるサプリメントの研究結果は逐一報告していきます。
 
腰痛、首痛、肩コリのカイロプラクティック治療ならWHO基準のそのまんまサンシャインへ

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約