WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

新年おめでとうございます


医療は良くサイエンスとアートの融合であるといわれる。


医学のシンボルマークに2本の蛇が巻きついているのは、サイエンスとアート(科学と芸術)を意味しているという。


聖路加病院のマークにも2本の蛇が巻きついている。


現在カイロプラクティックのシンボルマークには蛇が1本巻きついてる。

これは何を意味しているのだろうか?



ご存じのとおりカイロプラクティックの創始者D.D.パーマーは

カイロプラクティックはサイエンスとアートとフィロソフィー(科学と芸術と哲学)の3要素から成り立つと言った。


私はカイロプラクティックのシンボルマークに蛇が3本巻きついていたら面白いのではないかと思うことがある。(想像するとシンボルの中の人が蛇で包まれてしまって見えなくなる姿が現れてしまった)
サンシャイン長のブログ-カイロ



 3本目の蛇、フィロソフィー(哲学)の要素は、果たして痛みや病気がなくならないとことは真に悪いものなのか?という問いもできます。

(注:この問いは私が腰痛患者の腰痛を瞬時に取り除くことができないことが単に私の技術不足であることを意味するのでないことを強調しておいた方が無難そうだ)


養生訓の著者 貝原益軒も生涯病弱であったと聞く。幼少の頃病弱であった人の方が、晩年に健康でいられることは良く耳にします。単に症状や病態を取り除くことだけが真に良いことではないとも言えるのです。不健康の方がいい事だって当然あるのです(私の体内にお正月のアルコールが残っているのかもしれませんが)


お正月早々そうは言いつつも、国際基準カイロプラクティックそのまんまサンシャインは2011年も健康に向けて発信を発進しましたので、応援をよろしくお願いいたします。


2011年が皆さまにとって、実り多き歳でありますことをお祈りいたします。

 

Leave a Reply

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約