WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

ヨガの効用についての一考察


先日ヨガが認知機能の向上をもたらす記事をオリジナルホームページに掲載しました。
http://chirosonomanma.com/body-and-mind-as-one-of.html

私も週に1回のレッスンに参加していますので、ヨガはお勧めしたい運動の一つだと実感しています。

思いつくまま書きつづるとすると、まずヨガのレッスンは『先生のはっする言葉を頭で整理して身体を動かす』ということで、
理解力が身につくと私は考えます。

第二次のヨガブームではオウム事件以来、宗教的な要素が排除されてスポーツチックなものになになっているますが
もともとヨガはヒンズー教的なものの一つであること。ポーズのいたるところに合掌が使われていますが、皆さまがお墓で手を合せたり
神社に詣でるときもやはり手を合わせます。

このような所作が認知機能にどれくらいの良い影響があるのかという研究はあるのか調べたことはありませんが、
アメリカの調査では日常的に行われている代替医療はカイロプラクティックでも針治療でもなくpray つまり「祈り」とのこと。

そもそも認知機能は脳の限定的な機能であると限定されて考えられがちですが、身体の動かし方、筋肉からの情報は脳に伝わります。
脳の極在的な機能はMRIで解かるようになってきていますが、多くの機能は未だわかっていないことは多いのです。
2000年の、養老孟司氏をホストとした、ATR人間情報研究所の川人光男氏との、バ­ーチャルリアリティをテーマとした対談でも伺えます。
https://www.youtube.com/watch?v=duaZm5ML2MU&list=PL0D0504CA881C35F3

これは西洋医学がこころや脳、身体、内臓などを分けて考える傾向が強いからです。
当院を受診してくださる方でも、「自律神経の調子がどうの」「内臓の調子がどうの」と個別に症状を訴え、個々の組織の故障として
訴えますが、すべて関連しているという概念が欠落している方が多いです。

それもそのはず、お医者様にかかれば、必ずどこどこの部分が良くない、検査でも肝臓の機能の値、腎臓の機能の値と個別化して説明を受けます。
それはそれで大切なことですが、カイロプラクターは人間全体を見ていきます。話が飛躍すると宇宙とか人類の話になってしまうので少し怪しいですが

すくなくとも身体全体の関連性から、気分が落ち込んでいるとか、眠りが浅いなどの判断があっても良いかとおもっています。
養老先生と川人先生のVTRの中のお言葉を借りると、「ストレスたまってるのではないか」

そしてそのストレスが身体の痛みを出しているのではないか。
最後はヨガのこととは関係の無い無いようになってしまいましたが、とにかく身体の機能は大切です ということです。

品川区のカイロプラクティックならWHO基準のそのまんまサンシャインへ

 

 


認知パフォーマンスの向上ですが、身体機能を使うことで脳のあらゆる部分を刺激した。

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約