WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

うつ病、抗うつ薬服用が高齢女性の糖尿病リスクに


American Journal of Public Health 6月13日号に掲載された報告。

更年期女性数千人を2005年ま での約8年間追跡し、うつ病と糖尿病および心血管疾患リスク因子の関連について分析。

結果は、うつ病か抗うつ薬を処方している女性は
BMIが高く、
ウエストも大きくなる。
炎症反応の一つであるC反応性蛋白も高い値の傾向があり、

これらは糖尿病、心血管疾患の発症リスクと関連があることが解かっているので
うつ病、抗うつ薬服用は閉経後の女性の糖尿病、心疾患リスクに関連性はあるのであろうとのこと。http://www.healthdayjapan.com/index.php?option=com_content&view=article&id=4512:201374&catid=24&Itemid=108

閉経後女性の糖尿、心血管障害のモニタリングになりうるのでご参考になさってください。

 

鬱病をカイロプラクティックケアしませんか?品川区のそのまんまサンシャイン

 

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約