WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

慢性腰痛へのグルコサミン服用はいかがなものか。


慢性腰痛への経口グルコサミンの影響について、臨床上のメリットを示す根拠はないとするシステマティックレビューがでました。

簡単にいうと腰痛にグルコサミンを飲みつづけても痛みを減らすというメリットは無いということです。
(BMJ Open. 2013; 3)

研究デザインではコクランレビューのアウトカムの少なくとも一つの指標と、変形性関節症のX線検査も含まれているようです。

文献のレビューでは、グルコサミンが有益であると言う研究は、ローランド·モリス障害アンケートスコアの変化はなしというものであったそうです。
基本的な腰痛関連の質問項目がなされていないというと、考えものですね。

販売業者や、販売業者の販売促進のためのメディア広告の方々にはメリットはあると思いますので、それらの方々を支援したい方は
購入しつづけるといいでしょうね。

品川区、大田区の慢性腰痛ならWHO基準カイロプラクティックそのまんまサンシャイン(二葉町)

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約