WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

腰痛症


腰痛について書きます。急性腰痛は6週間以内に95%の方が自然に回復していきます。とてつもない痛みなので、ものすごく心配になりますが、世界で共通してそのくらいの割合の人が自然治癒します。


これには腰の骨、筋肉の構造以上が原因ではないからです。

欧米、オセアニアでは一般の方が政府から知らされている事実です。


インターネットで検索をすると、腰痛の治療方法がいくつもあります。

どのような治療法を行っても1ヶ月くらいすれば、まあ良くなるということです。(よほど害になるようなことをしなければ)


カイロプラクティックも急性腰痛治療の選択の一つです。

なにもしないよりは少し回復に役立つ治療法だそうです。


それでは長年腰痛に苦しんでいる方はどうでしょうか?いままでカイロプラクティックに行っていた、針、マッサージに通っていた。とある接骨院に1年くらい通っていた方もおります。良くなりませんでした。

多くの方は、一生付き合っていかなけばならない痛みという認識をされています。


実は痛みというものは2種類あります。

一つは身体のどこかにある痛みセンサーが発動し、脳が痛みを認識したとき。

もう一つは「身体が壊れたんじゃないか、ヘルニア、分離症などの医学用語によって連想される情動体験。IASP(国際疼痛学会)


ということから考えると、急性腰痛とは全く別の治療方法をとらなくては改善していかないことを意味します。


ですからさまざまな治療院で、約1ヶ月以上経過している痛みでも、1ヶ月以内の治療と同じ治療をしているところは、どれだけ通っても改善していかないということです。(もちろん一時的には楽になりますが痛みが戻る可能性が高いです)


心理社会的な要因が複雑に関与している慢性腰痛は、さまざまな側面からアプローチしていくことで回復する可能性が高くなります。


慢性腰痛を抱えて苦しんでいる方は、参考になさってください。



慢性腰痛、ヘルニア、狭窄症の手技治療ならそのまんまサンシャインへ


Leave a Reply

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約