WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

アメリカ・ノースカロライナの腰痛・首痛事情


アメリカでも腰痛患者は増えている

ノースカロライナ州のことですが、腰痛患者が増え続けています。

ノースカロライナ州の地域住民を対象とした最近の研究によると、慢性の首痛や腰痛があると回答した成人の割合は、
1992年には3.9%だったものが
2006年には10.2%にまで増加している。
近年の有病率の上昇、医療利用の継続や医療費の増加はこの事と関連している可能性がある。(Freburger JK, Holmes GM et al.,2009)
 

アメリカなど欧米では 腰痛などのガイドラインが日本よりも15年ほど前から、制定されていますが現場の状況は芳しくないようですね。
カイロプラクティックはアメリカの発症ですが、保険医療になってから様相が変化していきたとも言われます。

機械によるアジャスト、保険点数化による部分刺激 などおよそカイロプラクティックとは呼べないサービスが日常化していると伺っています。
カイロプラクティックのアジャストで、慢性腰痛や首痛が治るのではありません。効果的であることは確かですが、ご自身の健康管理はご自身でできるように促していくことがカイロプラクティック・ケアの重要な部分だと私は考えています。

アメリカはカイロプラクティックが普通に行われている国ですが、どうもそれだけでは腰痛管理はできないことが伺えます。

運動療法や瞑想など、各患者さんに合わせたライフスタイルの構築が必要だと考えられます。

 

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約