WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

オーストラリアのカイロ業界での動き


オーストラリアでは反ワクチンを活動的に行っているカイロプラクターが多いようです。
カイロプラクティックは自然治癒力をもっとも重視する手技療法ですので、反ワクチンの立場をとるカイロプラクターが出てきそうなものです。

薬物療法もそうですが、適切な時期に適量を服用する、摂取するというほうがあらゆるリスクが軽減されるというのが現実的なところでしょうか。
 

このような自体をふまえて、
オーストラリアカイロプラクティック理事会は、医療実施者としての基本的役割を踏み外し人々をリスクに曝す治療を提供しているプラクティショナーを取り締まるようです。
明らかに患者さんの利益に反するということでしょう。

http://www.chiropracticboard.gov.au/News/2013-08-08-media-release.aspx


・ウェブサイトや医院での反ワクチン宣伝物を全て排除することを命ずる
・認可されているCPD(生涯教育)プログラムからいくつかのコースを除外する
・基準に従っているかどうか無作為査察を導入する

オーストラリアではカイロプラクターは医師と同じ立場ですから、社会的な立場もあり発言権も大きいのでしょうが理事会が動き出したということは
大問題なのでしょうね。

カイロプラクティックの構成要素に哲学があります。いろいろなものの見方をする為の学問だとおもいます。
主義主張やイデオロギー的な部分にもかかわることなので、時代背景や社会情勢によっても意見というものの受け入れられ方が変わってきます。

中には反ワクチン運動に参加することで、ある見方からすれば得をする人達もいるかもしれませんが、
多くの方にとっては損なのでしょう。

カイロプラクティックを追求すればするほど、背骨の健康がすべてを司るというように考えてしまうのはカイロプラクターの性です。
日々の臨床で驚くような効果が見られることもありますが、もちろん効果がないときもあります。

現実を見据えながら、背骨信仰を妄信しないように気を付けたいものです。

中延の整体・カイロプラクティックならそのまんまサンシャインへ

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約