WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

妊娠と椎間板変性の関係


妊娠すると腰のカーブが強くなり、体重も増えて椎間板に負荷がかかりそうなものです。

実際にはどうなのでしょうか。
こんな研究があります。

■妊婦54名と非妊婦41名の腰部椎間板をMRIで比較した結果、椎間板異常は妊婦群で53%、非妊婦群で54%、椎間板ヘルニアは妊婦群で9%、非妊婦群で10%、椎間板膨隆は両群とも44%と差がなかったことから、妊娠は腰にとって安全。http://1.usa.gov/luz28A

体重増加や前彎過剰は椎間板に影響を与えません。妊娠を恐れる必要はないのです。安心して子作りに励んでください。

さまざまなことが覆えされている時代です。
カイロプラクティックはヘルスケアの専門職です。

正確な情報をお伝えしていく事も大切な仕事だと私は考えています。

 

品川区のヘルスケアならWHO基準のカイロプラクティック
そのまんまサンシャインへ

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約