WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

座ったり立ったりしていると左のお尻から太腿外側、ふくらはぎ外側まで痛くなる

この症例は当初カイロプラクティック治療を続けていたが、回復の限界があったのでマイオバイブを用いました。

仙結節靭帯の坐骨結節付着部の深部に関連痛領域を触知したので報告いたします。

来院者の訴えはデスクワークをしている時長時間の歩行立ちっぱなしの時(30分以上)

に左足のお尻から太腿後ろ外側、ふくらはぎの外側を足首まで痛みが出るという。

検査では誘発することができず、オーソドックスなカイロ治療と主訴の部位への筋操作によって80%は回復した。

立位と歩行時の主訴は一時消えて、座位の時のお尻とふくらはぎの痛みが残っていた。

座位の時に直接座面と接するお尻の下の方が痛いということで細かに触診していくと、仙結節靭帯の坐骨結節付着部に大腿部とふくらはぎへの関連痛を伴う圧痛点を発見。

坐骨結節内側部分が大腿部外側への関連痛を誘発、外側部分がふくらはぎ外側への関連痛を誘発した。

この部位へのマイオバイブによる治療を重点的に行う。
関連痛領域の筋肉も治療。

次回の来院までにどう変化しているか。
また報告いたします。

 

作成中(^^ゞ

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約