WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

頚部痛にウォーターピローは有益かもしれない

首に痛みがある方にとっては、枕の問題は大きなウエイトを占めるようです。私は臨床上では頚部の機能が回復してくれば、どんな枕でも眠れるようになるし起床時の頭痛や首痛は消えるという立場です。

しかし実際にエビデンスとしてはどうなのか?自転車
水枕での実験では緩和効果が見られたようです。裏返せば下記のような比較試験でのデータは他には無いのだとおもいます。

——————————————————————————————————————-

実験

頚部痛患者41名を対象に患者自身の枕・ウォーターピロー(メディフロー社製)・ロール枕の有効性をランダム化クロスオーバー試験で比較した世界初の研究によって、ウォーターピローは睡眠の質を向上させ、頚部痛や頭痛の緩和効果が認められた。http://1.usa.gov/UGjrsi

ただし患者自身の枕・ウォーターピロー・ロール枕を使用した期間が異なり(各1週間・2週間・2週間)、形状も著しく異なることからバイアスの可能性は否定できませんし、今後のさらなる比較試験が必要とはいえ、頚部痛患者にとってウォーターピローは将来有望な睡眠補助具になることが示唆されました。しかし疾病影響プロファイル(SIP)で評価された障害の転帰に変化は認められませんでした

よく眠れるようになる可能性はあるけど、頚痛が良くなるとは言えない

という事だそうです。

ウォーターベッドは昔聞いたことがあるけど、ウォーター枕ってのは日本でどれくらい出回っているのでしょうか。

頚部痛があって睡眠の質を向上させたい方は、ご参考になさってください。

食事内容は睡眠の質に影響します

食事の時間が遅いと眠りに影響するのは体感的によくわかっていることですが、食事の内容も睡眠の質に変化を与えるそうです。
当たり前と言えば当たり前かもしれませんが、不眠傾向にあるという方は参考にしてみてもいいと思います。

さてこんな研究です。

食物繊維が少なめで飽和脂肪や糖分を多めに摂取すると、睡眠が浅くなり、睡眠による回復力が低下し、途切れがちな睡眠になる

「最適な健康のためには、栄養価の高い食事を摂り、定期的に運動して、健康的な睡眠を促す生活スタイルを選択することが重要である。」としている。

「食事が睡眠に影響を与え得るという発見は、高血圧、糖尿病、心血管疾患などの慢性疾患の発症における睡眠の役割についての認識を増すものであり、健康に非常に大きく影響するものである」とオンジュ助教授は述べている。

 

http://www.aasmnet.org/jcsm/ViewAbstract.aspx?pid=30412

————————————————————————————————————-

睡眠時間が少ないと糖尿病になりやすいなどの研究は去年あたりに多く出されましたが、睡眠の質を上げるための手段として大事な内容ですね。

やたら身体の痛みを訴える方は間食で甘いものを沢山食べるているという業界話があります。
どこまでが本当かは解りませんが
白砂糖が胃の血流が低下させるという生理学的研究もあるようですから、
忙しくても食事はある程度バランスの取れた内容であることをお勧めします。

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約