WHO基準カイロプラクターの院長が腰痛・うつ病を回復させる方法を高いエビデンスレベルを元にお伝えします!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

富士バッティングセンターで気分転換@大田区

昼間にプレイヤーさんと一緒に大田区の富士バッティングセンターに足をはこびました。東京の中でも屈指の旧式の設備ということで期待しないで訪れたのですが、昭和のレトロ感が半端なく逆に良かったです。もう懐かしい感じがするくらいでした。

プレイヤーさんは、なるべく多くの種類の運動をした方が良いという考えをお持ちの方で実に多くの種類のスポーツを楽しんでいらっしゃいます。

ゴルフ、テニス、水泳、アーチェリー、野球、自転車などなど多趣味な方です。
野球のバッティングも左右の両打席で楽しんでいらっしゃいます。

欧米ではよく幼少期から偏ったからだの使い方を懸念して様々なスポーツをやらせるとききますが、大人とて同じこと。

以前このプレイヤーさんとアメリカンフットボールでキャッチボールをしたのですが、これが新鮮で非常に面白い。普通アメフトのボールって投げないじゃないですか。

普段は治療院という場所でいろいろとご意見をさせていただいておりますが、
私も仕事仕事になりがちで、つい新しいことにトライしていない時があります。

良かれと思って仕事にまい進しているのですが、これって脳への刺激が単調になっているので不健康なんですよね。結果的に面白くない。
そんな時にキャッチボールで新しい刺激がはいると、よくわかります。

私が行動認知療法を受けている感じです。
そうそう、最近では認知行動療法を行動認知療法と呼ぶ風潮もあるとか。

感情や認知機能に変化を与えるのに、行動が先にあるということです。

日常の単調さに嫌気がさしてきたら、普段やらないことをやるといいですよ。
そうは言っても…という方 誰かから何かのお誘いがあったときは素直について行ってみる というのが一番楽で新鮮です。

それでは明日は気温がぐっと下がり本日との気温差が8℃にもなるそうなので、自律神経が沢山はたらかなきゃいけない日です。
無理せずボチボチいきましょう!

健康保険について考える

ヘルスケア産業にたずさわる一人として10年程前から考えていることがある。得意の夢想的な一面もあるけれども現実化すると数字の上でメリットがあると断言できるとことです。

それは国民健康保険でスポーツクラブを3割で利用できるというような仕組みであります。たまに患者さんと政治経済についての話になると持ちだしているのですが
現実的に運動をすれば疾患リスクは下がることが証明されているわけで、実践している方は既に行っていることです。

いままでの国保の使われ方は、いわゆる病気になったら使うという 形 です。いわゆる病気保険です。

健康のために使われる保険であるならば 健やかに保つために使用できるようにすれば 時の如くになるとおもいます。

国保の宿なんかもいいですが、福利厚生的な使い方ではなくて 投資的な使い方ですね。

どれくらい医療費が抑制できるかは計算の得意な方にお任せするとして、確実に医療費が削減できる政策だと思っています。

カイロプラクティックの法制化よりも大切なことかもしれません。

WHO基準カイロプラクティックそのまんまサンシャイン

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約